旧日光ユースホステル見学会、盛会!


yh1
8月22日(日)11:00~
旧日光ユースホステルの見学会を開催いたしました。
残暑の厳しい中、地域内外から約50名もの参加がありました。
半数は都内等、地域外からの参加で遠くは山形や静岡からも参加をいただき、この建物への関心の高さが伺えました。
お集まりいただいた皆様にお礼を申し上げます。
今回はdocomomoJAPANの後援をいただき、この建物を広く知っていただく機会となりました。
芦原事務所や芦原建築アーカイブの皆様、地元からは初代ペアレントの藤田様、当時施工を担当した小池工業様もお越しいただき、建築・空間的な側面と、当時の様子や歴史等を様々伺える機会になりました。
内部や屋根の上も見学しました。
残念ながら木製部分の一部腐朽もあり、また、客室は1室を除き釘付けしてあり閲覧は叶いませんでしたが、見学された方々からは口々に素晴らしい建物だと聞かれました。
yh2
yh3
yh4
yh5
今回は、「先ずこの建物の価値、歴史、今に存在する姿を確かめてみよう」というコンセプトの下に開催しましたが、多くの方々にこの空間を体験いただき、一つ開催目的を果たせたと考えます。
当法人でも今後もこの建築を見守っていく所存です。
以上、個別の説明は追って。取り急ぎ速報的にお送りいたしました。
<岡>

旧日光ユースホステル見学会、盛会!” への1件のコメント

  1. 50人の参加とは凄い!
    芦原建築に関心があるのか、ユースホステルのプロタイプに関心があったのか、日光という場所に埋もれた歴史的建築の発掘に関心があったのか・・・関心の割合のほどは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です