新春日光ぶらり第二弾、参加募集!

お伝えしております、新春日光ぶらり第二弾の参加募集を開始いたします!

■[第二弾:1月16日(土)]
「日光の門前町はどうやって作られたのか?part2〜社寺を支えた門前町」

新春は、ブラタ●リを辿って、日光ぶらり

まちあるき「日光ぶらり」のガイドであり、ブラタ●リ日光編の番組取材にも協力、アドバイス役も務めた
NPO法人日光門前まちづくりのスタッフがご案内いたします。
番組でも登場した日光の門前町を巡ります。
また、登場しなかったけれど、候補として挙げていたスポットなどもご案内いたします。

スクリーンショット 2016-01-10 8.44.44

●開催概要
とき:平成28年1月16日(土)

西町コース:10:00〜11:30
テーマ▶︎江戸時代、西町には誰が暮らしたか?〜西町の生業を探る
番組登場スポット:金谷侍屋敷

東町コース:13:30〜15:30
テーマ▶︎“はじまりの日光”と東町を守った地形、作った地形
番組登場スポット:宮前だんご、民地内石段

<西町コースの集合・受付>
9:50 集合・受付(日光総合会館)
10:00 出発、日光総合会館→石枡の道→御用邸→金谷侍屋敷(見学)
→日光奉行所跡(解散)
11:30 解散(日光奉行所跡)

<東町コースの集合・受付>
13:20 集合・受付(神橋 板垣退助像前)
13:30 出発、上鉢石駐車場→鉢石→観音寺→日光総合支所
→下鉢石・新谷→宮前だんご(休憩)→大横町→
虚空蔵尊→稲荷神社→石屋町公園→東武日光駅
→JR日光駅(解散)
15:30 解散(JR日光駅)

<定員>
各コース20名(先着順)

<参加費>
各コース:1,500円(お一人様)
両コース通しでのご参加はお一人様2,000円
(当日、受付にてお支払下さい。)

<オプション>
●金谷侍屋敷でのランチ
番組後編に登場した、イザベラバードの宿泊で知られる侍屋敷です。
150年前、ここがゲストハウスとなったことで、日光の避暑地としての歴史がはじまります。
金谷ベーカリーが提供するランチを、ご希望の方と
1日通しコースにご参加される方には、特におすすめです。
※ランチ代は各自ご負担願います。

<申込方法>
お申し込み期限:1月15日まで。ただし、20名限定先着順につき定員に達し次第締め切ります。
お申し込み先(お問い合わせ先):NPO法人日光門前まちづくり事務局 まで
メール nikkomonzen@gmail.com
FAX 0288-54-2032
お名前、住所、参加人数、当日の連絡先(携帯電話番号等)、
オプション参加の有無を記載の上、お申込下さい。
追って受付票を発行致します。

<事務局>

講演会「近代観光地日光のDNAについて話をしよう」開催のお知らせ

nk
日光まちづくり講座の第3弾を開催いたします!
今回は「日光避暑地物語」や「日光鱒釣紳士物語」の著者、近代日光の研究者として知られる
福田 和美氏をお招きして
「近代観光地日光のDNAについて話をしよう」と題して開催します。
とき:平成23年7月6日(水)19:30〜21:00
ところ:日光郷土センター 参加無料

大震災・福島原発事故の影響から、観光客の減少に悩む日光…
そして、この夏には、電力の供給が大幅に不足し、計画停電の実施などで、私達の生活にも大きな影響を及ぼす可能性があります。
これまで2回にわたり開催してきた「日光まちづくり講座」の一環として、今回は、『日光避暑地物語』の著者・福田和美氏を講師に、かつて“避暑地”として栄えた明治期の奥日光の歴史をヒントに、観光再生に向けて何をすべきか、考えたいと思います。参加費は無料ですので、会員の皆様はもちろん、会員以外の市民の皆様も、どうぞお気軽にご参加下さいませ。お待ちしております!
nkjpg
▽講演会「近代観光地日光のDNAについて話をしよう」告知チラシ(PDF)
pdf

大きな地図で見る
●過去の講演会 おさらい●
▽Vol.1 町なみとけんちくのはなし<平成21年11月23日(祝)開催>  講師:志村直愛氏(東北芸術工科大学准教授)
http://www.npo-nikko.jp/blog/log/eid144.html
▽Vol.2 仙台定禅寺通りに学ぶまちづくり~ストリートJAZZフェスティバルと光のページェント<平成22年8月28日(土)開催>
講師:米竹隆氏(仙台・ハロー!定禅寺村村長)
http://www.npo-nikko.jp/blog/log/eid194.html
<事務局>

お待たせしました!日光マルシェの当日配布マップ&出店一覧です。

マップjpg
マップ裏jpg
お待たせいたしました。
当日配布用のマップと一覧を配布致します。
出店者一覧もこちらを以て最終版とします。
↓下記PDFをダウンロードしてお使い下さい。
※当日も各会場で配布いたします。
▽当日配布マップ(PDF)
マップ
▽マップ裏(出店一覧)(PDF)
マップ裏
日光マルシェのfacebookページはコチラ↓
http://www.facebook.com/event.php?eid=212263525472893
どなたでも参加できますので、是非「参加する」ボタンをクリック!
<事務局>

日光マルシェのお知らせチラシです。

日光マルシェのお知らせ用チラシをアップいたします。
印刷してお使い下さい。
▽日光マルシェ・お知らせ用チラシ(PDF)
日光マルシェお知らせ用
<事務局>

日光マルシェ出店一覧&会場情報 第二弾発表!

日光マルシェ、出店と会場情報の第二弾を発表いたします!!
新たに出店が決まったお店の情報です。
他に、会場が1つ追加(八島屋前)と、開催期間中にチラシでサービスを受けられるお店の情報です。
●東武日光駅前広場(メイン会場)
【更新】本部テント(総合案内/東北の野菜、さくらんぼの販売)
日光JCテント(復興支援リストバンド/募金)
【更新】ポルカドット(野菜とソフトドリンク、生ビールなど)
【new】日光の野菜テント1張
●石屋町公園(古本市)
analogbooks(古本)
TrunkBooks(古本)(日曜のみ)
読み書き堂(古本)(土曜のみ)
砂時計主義(古本)
あたまるブックスnano(古本)
【new】ニッパー堂(古本)(日曜のみ)
●稲荷神社(野菜と地のもののエリア)
東雲〜しののめ〜(日光菜果/そばシフォン/焼き菓子等)
三本松茶屋(かんぴょうアイス、かんぴょううどん)
【new】日光の野菜テント4張
【new】●八島屋前
【new】韋駄天(宮城の地酒販売&日光の地酒)
●日光ゲストハウス巣み家
焼き菓子とパン 粉屋(自家製酵母のスコーンとべーグル)(日曜のみ)
iijimamarket(ショートブレッド・フロランタン・ボウロ)
リネンとcoffee(リネン雑貨・小物)
天宮農園(ほししいたけ・春子ドック・自家製梅ジュース)
atom coffee roaster(テイクアウトコーヒーと豆販売)
iipan(国産小麦と自家製酵母のパン)(日曜のみ)
自転車五千円堂(日光の葉書)
yanopan(お赤飯)
●そっとぼーちぇ
ののはな(ヘッドセラピー/マッサージ)
花の音(手作りポストカード、プリザーブドフラワー)
千休日光株式会社(乾蕎麦、そば粉、種)
アロマセラピーharum(ヘッドマッサージ)
ジャパンハーブソサエティ栃木支部(雑貨販売とワークショップ)
ライムグリーン(プリザーブドフラワー)
レスカル(クッキーなど)
Sotto Voce(ハーブティー・カレーの供食)
●にっこり荘
Shandi nivas café(インドカレー)
エカト(トンボ玉作り体験)
tajimu.(雑貨/ロングソーセージ)
中野薫(染色作品)
きまぐれ珈琲(カフェ)
きまぐれ屋(流木/雑貨)
ちさ(ライブペイント)
奥澤仁章(ライブペイント)
23c(ライブペイント)
【new】◆チラシでサービス!!
・当日配布されるマップ付チラシを持って行くとサービスがあるお店です。
(マルシェ開催期間のみの特典です。数に限りがある場合があります。)
「ジャパニーズゴージャス うたかた」中鉢石町925
→和の小物が当たるくじを開催!(先着50名様)
「おこのみ焼き ひの車」御幸町597-2
→お食事の方に嬉しいサービス。
「カフェ&ギャラリー 仁右衛門」石屋町418-1
→コーヒーなど飲み物ご注文の方にグランマのケーキ一切れサービス。
「あげゆばまんじゅうのさかえや」松原町10-1
→あげゆばまんじゅう3個以上お買い上げで1つサービス。
【new】・・・追加情報です。
【更新】・・・更新された情報です。
開催まであと3日です!
皆様よろしくお願いいたします!!
お問い合わせは
nikkomonzen☆gmail.com
まで。(☆を@に変えて送信下さい)
<事務局>

日光マルシェ出店一覧 第一弾発表!!

bn
日光マルシェの出店一覧
第一弾を発表いたします!!
●東武日光駅前広場(メイン会場)
本部テント(総合案内/東北の野菜販売)
日光JCテント(復興支援リストバンド/募金)
ポルカドット(野菜とカフェ)
・更に野菜テントも出店予定!
●石屋町公園(古本市)
analogbooks(古本)
trunkbooks(古本)(日曜のみ)
読み書き堂(古本)(土曜のみ)
砂時計主義(古本)
あたまるブックスnano(古本)
●稲荷神社(野菜と地のもののエリア)
東雲〜しののめ〜(日光菜果/そばシフォン/焼き菓子等)
三本松茶屋(かんぴょうアイス、かんぴょううどん)
・更に野菜や地のものが出店予定!!
●日光ゲストハウス巣み家
焼き菓子とパン 粉屋(自家製酵母のスコーンとべーグル)(日曜のみ)
iijimamarket(ショートブレッド・フロランタン・ボウロ)
リネンとcoffee(リネン雑貨・小物)
天宮農園(ほししいたけ・春子ドック・自家製梅ジュース)
atom coffee roaster(テイクアウトコーヒーと豆販売)
iipan(国産小麦と自家製酵母のパン)(日曜のみ)
自転車五千円堂(日光の葉書)
yanopan(お赤飯)
●そっとぼーちぇ
ののはな(ヘッドセラピー/マッサージ)
花の音(手作りポストカード、プリザーブドフラワー)
千休日光株式会社(乾蕎麦、そば粉、種)
アロマセラピーharum(ヘッドマッサージ)
ジャパンハーブソサエティ栃木支部(雑貨販売とワークショップ)
ライムグリーン(プリザーブドフラワー)
レスカル(クッキーなど)
Sotto Voce(ハーブティー・カレーの供食)
●にっこり荘
Shandi nivas café(インドカレー)
エカト(トンボ玉作り体験)
tajimu.(雑貨/ロングソーセージ)
中野薫(染色作品)
きまぐれ珈琲(カフェ)
きまぐれ屋(流木/雑貨)
ちさ(ライブペイント)
奥澤仁章(ライブペイント)
23c(ライブペイント)
(第一弾発表 2011.5.26)
※出店情報の更新については開催まで順次発表・お知らせをいたします。
※都合により変更となる場合があります。
出店申し込み頂きありがとうございます。
ご覧のように今回も様々な店舗に出店いただいております。
6月4日・5日は、是非マルシェの会場を巡りながら新緑の日光を味わいにおいでください。
<事務局>

日光マルシェ、会場情報!

会場情報!
現時点で開催/協力が決定している会場をお伝えします。
(今後更に増える予定です)
●東武日光駅前広場(メイン会場)
●石屋町公園
●稲荷神社
●日光ゲストハウス巣み家
●そっとぼーちぇ
●にっこり荘

出店・参加は25日まで募集中です!
2つ前のエントリーを参照下さい。
<事務局>

出店受付について(追記)

●今回は出店料をいただきます。1件(1エントリー)につき500円です。
1日のみの参加でも同じ料金です。
●この出店料は全てチャリティーに充てる事とします。
以上、宜しくお願いいたします。
<事務局>

日光マルシェ出店受付について。

●出店受付は5月25日までです。
(告知遅延につき期間延長いたしました)
●下記の事項を下記のアドレス宛にmail送信下さい。
・出店名
・代表者氏名(責任者)
・住所/連絡先(携帯等)
・出店内容
・必要スペースの大きさ(○m×○m程度に)
・食品・調理の有無
●現在の会場の予定は東武駅前広場、石屋町公園、稲荷神社です。(その他の箇所も調整中です)
●会場は出店いただく方との相談の上決定致します。全体の構成配置等からご希望に添えない場合も考えられますので、ご了承下さい。
●食品販売(特に現地にて調理する場合)は保健所の許可申請の関係がございますので、早めの相談、応募をお願いします。
●出店内容によってはお断りする場合がございます(公共に反するような場合等)。判断は主催者に一任頂く事をご了承ください。
●テントやパラソル等の雨対策や設備等は各自でお願いいたします。
●雨によるキャンセル等はなるべく避けて下さい。
●万一荒天中止の場合、当日早朝に連絡いたします。Blogにも掲載します。
▽お申し込み/お問合せ先
nikkomonzen☆gmail.com
(☆を@に変えて送信ください)

▽告知チラシ&参加申し込み用紙(PDF)
マルシェ告知

<事務局>

日光マルシェ、再び!(予告)

m
昨年秋に開催した「日光マルシェ」を、再び開催いたします!
開催概要は次の通りです。
●日時:
6月4日(土)・5日(日)(2日間開催)
コアタイム 10:00〜15:00

●場所:
日光門前地区の各所にて
●出店受付等については近日お知らせします。
——————————————————————————————-
新緑の季節。
再びマルシェを開催いたします。
前回同様に、公園や神社境内、店先などまちの中を「つかう」事。
日光の地のものを知る・消費する。
そういう事を強く意識しての開催です。
3月11日の東日本大震災。
それ以降の日光の観光産業の状況を勘案し、自ら行動することで日光の観光をもう一度見つめ直していきませんか。
また、今回は被災地応援のためのチャリティー企画といたします。
東北地方の地酒や野菜などの出品も計画中です。
わたしたちの街の元気。それと、被災地の支援。
その両方を少しでも担える催しになればと考えます。

がんばろう!日光!
がんばろう!栃木!
共にがんばろう!東北!茨城!千葉!
がんばれ!日本!
——————————————————————————————-
▽お問合せ先
nikkomonzen☆gmail.com
(☆を@に変えて送信ください)